役員紹介|地球にやさしい化学品を研究開発しています。グリニヤール反応の日東化成。

役員紹介

経営陣の紹介

取締役会長 勝村 龍一

取締役会長 勝村 龍一

いい日 旅立ち

「おはようございます!」
「おはよう!」
「きのうはどうもありがとうございました。」
「いや、どういたしまして。こちらこそ!」

今日は、何人のひとから感謝の言葉を聞くことになるでしょう?

今日は、何人のひとに感謝の気持ちを伝えることになるでしょう?

自分では気付かない自分の存在価値。でもまわりの人は解っています。

素直に口にする人も、言葉にするのが苦手な人も、でもあなたの存在価値を認めています。
自信をもって、明日はもっと喜んでもらえる自分を求めて、元気にいきましょう!

代表取締役社長 勝村 能貴

代表取締役社長 勝村 能貴

私ども日東化成は、化学品の研究開発と製造販売を業としております。わずか180人程度の中小企業ではありますが、より高性能の、そして、より低環境負荷の化学品を世の中に送り出すことで、この地球上で存在価値を発揮し、人類に貢献してゆきたいと願っております。
そのために会社の規模ではなく、営業力でもなく、研究開発力によって、これからの厳しい時代を生き抜いてゆこうと決意しております。

・・・そんな私ども日東化成を、何かのお役に立てていただけるならば、どんなアイデアでも結構ですので、お気軽にご提案ください。
私ども日東化成は「オープン・ドア・ポリシー」で、皆様からの新しいお話を心から歓迎いたします。今後とも皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。

専務取締役 事業本部長 稲田 晃宏

専務取締役 事業本部長 稲田 晃宏

当社は、技術に裏付けされた性能・品質・品揃え、シェアで業界No.1の事業を多く有しています。

殆どの事業が、ニッチであり、ユニークな化学製品を扱っておりますが、お客様のご使用においては少量でもその性能や品質を大きく左右する不可欠なものばかりです。それだけに当社製品には、より安定した品質と高度な専門性が求められています。

おかげさまで、お客様のご用命・お問い合わせ・ご相談を真っ先に承る機会が多く、且つ、業界としてのお問い合わせや見解を求められる機会も多々いただいております。

当社は皆様のご要望に対応すべく、75年一貫して、製造から営業まで充実した技術集団を構成し、当社製品への高いご信頼をいただき、新たなニーズに対しては多角的な提案が出来るとともに、積極的にお客様と技術的深耕が図れる体制を維持しています。

今後とも、業容はささやかでありますが、世の中に求められるものを、皆様の信頼を得ながら、供給し続けてまいります。

取締役 管理本部長 野田村 栄一

取締役 管理本部長 野田村 栄一

わが国は約40年の間、世界第2位の経済大国でした。しかし、中国をはじめとする新興国の台頭でその座を明け渡さねばなりません。

こうした情勢下で当社は日本企業の強みを活かし、世の中で役立ち存続するために一人一人がより肌理細やかな質の高い仕事ができることを目指しています。「人と技術の日東化成」の合言葉を掲げ、化学分野の研究技術はもとより、製造、品質管理、営業、購買、業務・・・全ての職場で高い技術力を発揮できる人の集団でありたいと考えております。

日東化成は約180名の組織です、各部署で多能化に取り組み、お互いに仕事の補完をしながら少人数で業務をこなしております。私の担当する管理本部は15名で、総務・人事・労務・税務・経理・財務・情報システムの運営・関連会社の管理を行っております。このように、一人にかかる責任は重いですが、やる気のある人にとっては働き甲斐のある会社です。

取締役 事業本部副本部長 伊藤基道

取締役 事業本部副本部長 伊藤基道

私ども日東化成は、日本で初めて有機錫系塩ビ樹脂用安定剤の開発に成功して以来、樹脂架橋触媒・ガラスコーティング材等の用途へ様々な錫化合物を提供し、台所用品から航空宇宙産業まで幅広い産業に貢献して参りました。
世界で初めて有機ケイ素系船底防汚塗料用樹脂の開発に成功して以来、最高峰の防汚技術により海運業界の燃費削減を通して環境保護に貢献させていただいております。

社会の変容や事業環境の変化が想像以上の速度で進行していくなか、当社は一貫して「お客様のための新たな価値を創造する会社」を目指し、社員一人ひとりが“お客様へのコミットメント(約束)”の意識を持って、真摯に取り組んで参りました。

これからもグリニヤール反応をはじめとする創業以来培ってきた独創的な技術力を駆使して、新たなる変革に果敢にチャレンジしていく所存であります。

取締役 管理本部副本部長 森俊晴

取締役 管理本部副本部長 森俊晴

当社は、1947年の設立以来、化学品の研究開発と製造販売を生業に、新規事業・分野に挑み、多くのお客様、並びに、ご支援下さる関係各位とのお取引に恵まれ、存続してまいりました。

昨今の経営環境の大きな変化により、不確実性が高まる時代ではございますが、世の中に 求められる製品を提供し続けるため、当社の強みである「新製品・新技術の開発」に、鋭意努力して参ります。

また、新製品・新技術の開発力と合わせて、当社の強みには「社員の力」がございます。
約180名の中小規模の会社であるからこそ、その原動力は社員であり、社員一人一人が当社の主役であると考えています。社員自らが考え、知恵を絞り、工夫を重ねながら様々な課題に挑み、解決してゆくことで、社員共々、成長を目指してゆきます。
お客様、関係各位におかれましては、より一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Page Top