役員紹介|地球にやさしい化学品を研究開発しています。グリニヤール反応の日東化成。

役員紹介

経営陣の紹介

取締役会長 勝村 龍一

取締役会長 勝村 龍一

いい日 旅立ち

「おはようございます!」
「おはよう!」
「きのうはどうもありがとうございました。」
「いや、どういたしまして。こちらこそ!」

今日は、何人のひとから感謝の言葉を聞くことになるでしょう?

今日は、何人のひとに感謝の気持ちを伝えることになるでしょう?

自分では気付かない自分の存在価値。でもまわりの人は解っています。

素直に口にする人も、言葉にするのが苦手な人も、でもあなたの存在価値を認めています。
自信をもって、明日はもっと喜んでもらえる自分を求めて、元気にいきましょう!

代表取締役社長 勝村 能貴

代表取締役社長 勝村 能貴

私ども日東化成は、化学品の研究開発と製造販売を業としております。わずか150人程度の中小企業ではありますが、より高性能の、そして、より低環境負荷の化学品を世の中に送り出すことで、この地球上で存在価値を発揮し、人類に貢献してゆきたいと願っております。
そのために会社の規模ではなく、営業力でもなく、研究開発力によって、これからの厳しい時代を生き抜いてゆこうと決意しております。

・・・そんな私ども日東化成を、何かのお役に立てていただけるならば、どんなアイデアでも結構ですので、お気軽にご提案ください。
私ども日東化成は「オープン・ドア・ポリシー」で、皆様からの新しいお話を心から歓迎いたします。今後とも皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。

常務取締役 事業本部長 稲田 晃宏

常務取締役 事業本部長 稲田 晃宏

当社は、技術に裏付けされた性能・品質・品揃え、シェアで業界No.1の事業を多く有しています。

殆どの事業が、ニッチであり、ユニークな化学製品を扱っておりますが、お客様のご使用においては少量でもその性能や品質を大きく左右する不可欠なものばかりです。それだけに当社製品には、より安定した品質と高度な専門性が求められています。

おかげさまで、お客様のご用命・お問い合わせ・ご相談を真っ先に承る機会が多く、且つ、業界としてのお問い合わせや見解を求められる機会も多々いただいております。

当社は皆様のご要望に対応すべく、60有余年一貫して、製造から営業まで充実した技術集団を構成し、当社製品への高いご信頼をいただき、新たなニーズに対しては多角的な提案が出来るとともに、積極的にお客様と技術的深耕が図れる体制を維持しています。

今後とも、業容はささやかでありますが、世の中に求められるものを、皆様の信頼を得ながら、供給し続けてまいります。

取締役 管理本部長 野田村 栄一

取締役 管理本部長 野田村 栄一

わが国は約40年の間、世界第2位の経済大国でした。しかし、中国をはじめとする新興国の台頭でその座を明け渡さねばなりません。

こうした情勢下で当社は日本企業の強みを活かし、世の中で役立ち存続するために一人一人がより肌理細やかな質の高い仕事ができることを目指しています。昨年度より「人と技術の日東化成」の合言葉を掲げ、化学分野の研究技術はもとより、製造、品質管理、営業、購買、業務・・・全ての職場で高い技術力を発揮できる人の集団でありたいと考えております。

日東化成は約150名の組織です、各部署で多能化に取り組み、お互いに仕事の補完をしながら少人数で業務をこなしております。私の担当する管理本部は私を含めて総合職5名と補助2名で、総務・人事・労務・税務・経理・財務・情報システムの運営・関連会社の管理を行っております。このように、一人にかかる責任は重いですが、やる気のある人にとっては働き甲斐のある会社です。

取締役 藤川 正澄

取締役 藤川 正澄

私が担当している製造部門は、「世の中の役に立つ会社のみが存続を許される。私達は世の中に役立つものを創造る。」という日東化成の経営理念の基、品質保証を遵守し更なる顧客満足の向上を目的とする「品質保証方針」、並びに、環境に配慮した企業活動を通じて人々の健康と豊かな社会の実現を目指すための「環境方針」を掲げて生産を行っています。また、生産設備の改善・改修などの労働安全衛生活動を通じて、事故防止など安全に努めています。

日東化成の製造部門は、今後もお客様に安全・安心な製品のタイムリーな提供に努め社会に貢献してまいります。

Page Top